入浴後30分でお肌の水分量は半分に!?忙しいママのためのお風呂上りに必須のアルガンオイル。軽くて伸びがよくて使いやすい♪

コディナアルガンオイル

乳幼児を子育て中のママって、入浴後のお肌のケアってどうしてるんでしょうね?

私には2歳の子どもがいるのですが、一緒にお風呂から出てくると、やることが多すぎるので化粧水なんて全然さわれません^^;

以前「試してガッテン」でやってたんですが、入浴中はうるおってても、お風呂から出て30分後にはお肌の水分量は入浴前の半分になるそうなんです。

ということは、入浴後すぐのケアが大事ということ!

そこで美容オイルがお風呂あがりの肌の乾燥を食い止めるのにとても便利と聞いて、美容オイルで口コミが良いアルガンオイルを使ってみました^^

詳しくはこちらエイジングの肌悩みにはコディナのアルガンオイル

入浴後の乾燥防止&美容液のブースターとして

先ほどアルガンオイルが入浴後の乾燥防止にイイと書きましたが。

アルガンオイルは肌なじみがよく、肌を柔らかくして美容液などの浸透を高めてくれるブースターの役割も期待できますので一石二鳥なんですよ^^

自分のことは後回しになりがちですけど、最初にアルガンオイルを塗っておくことで美容液の浸透を高める下準備もしてもらっちゃいましょう。

アルガンオイル使ってみました

ボトルがオシャレですね~。

コディナアルガンオイル

キャップを開けたところ。プッシュ式になっています。

コディナアルガンオイル

ワンプッシュでこのくらいです。ちょっと変なタレ方しちゃってごめんなさい^^;

コディナアルガンオイル

まず最初にナッツに似た?香りがふわーっと★おおー。これがアルガンオイルの香りなのね。

香りって人によって好みがあるから気になる人もいるかもしれないけど、2~3回使うと慣れる人が多いんだとか。

私は好きな香りでした^^

テクスチャーはとっても軽くてスルーっとよくのびます!

実は以前、義母にすすめられて馬油を試したことがあるんですが、最初のうちはねっとりしたテクスチャーが重くて(のばしていけば段々なじんでくるんですが)苦手でした。

結局馬油は私の肌には合わなくてやめちゃったんですけどね^^;

でもアルガンオイルはサラサラ軽くて、全然べたつきません。

お風呂上りのママは忙しいので、少量であっという間にスルーっとのびてくれるからストレスなくていいですね。

全身に使える

私はショートヘアで強い髪質なので、あまりヘアケアには使わないと思いますが、アルガンオイルはヘアケアにも使えます。

椿油と同じ感覚で、シャンプー後の髪になじませるといいようですよ♪

これから冬に入って乾燥する時期になりますので、私はケアがおろそかになりがちなデコルテや手足の乾燥などボディケアにも使おうと思います^^

アルガンオイルは酸化しにくい

私が個人的にいいなと思っているのが、アルガンオイルはオイルの中でも比較的酸化しにくいということなんですね。

質の高いオイルというのはたいてい酸化が早いものなんですが、アルガンオイルは3カ月~半年もつということなので、これは嬉しいですよね。

食用では亜麻仁油やエゴマ油が有名ですが、酸化が早いので1か月で使い切るのが理想と言われてるくらいですから^^;

コディナアルガンオイル

軽さと伸びの良さがお風呂上りに合う

私の場合、2歳の次男のお世話があるので化粧水を優雅につけてる時間がないんですね(泣)。

なので我が家ではお風呂上りの「乾燥防止にとりあえずサッと一塗り」として活躍すると思います。

この軽いテクスチャーが慌ててるときに(笑)使いやすいですね^^

それにお風呂上り直後だとあまり重いテクスチャーのものはつけたくないですしね。

気になる方はチェックしてみてくださいね♪

詳しくはこちらエイジングの肌悩みにはコディナのアルガンオイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加